fc2ブログ

驚愕印譜 隷書体回文

驚愕印譜からの続きです。

明治時代の手彫り印鑑 回文 隷書体

素晴らしい回文ですが、前回も回文でしたので回文が続いてしまいましたね。

回文が隷書体で内丸が印篆でモダンな柄模様も入った素晴らしい印影です。

一部剥がれてしまっているのが残念ですが、入山形の屋号入りもいい味わいを出しております。

明治時代の手彫り印鑑 回文 隷書体

今ではあまり使われない大型の印章ですが、昔の商店印や法人印は大型のものが多かったのです。


ブログ編集者

------------------------------------------------------------------

茨城県石岡市 総社神社

先日、茨城県石岡市にある総社神社へ行ってきました。

このブログで紹介するのは多分2回目だと思います。

茨城県石岡市 総社神社


茨城県石岡市 総社神社

茨城県は栃木県が近い影響なのかわかりませんが、大谷石の蔵が結構多くある気がします。

茨城県石岡市 総社神社 菊

神社仏閣と言えば筆文字がつきものですが、ここでは主に勘亭流が用いられていました。

全て手書きの勘亭流、見応えありましたよ。

と言っても本殿も勘亭流も撮ってくるのを忘れてしまいました。

この後、温泉施設で疲れをとり、帰りは空いている道をスイスイ・・・という計画が土浦の花火大会の影響で渋滞に遭遇。

この日は土浦市のド真ん中を通って帰ったのが逆効果でしたが、渋滞しながらも花火も見れたし楽しいドライブでした。

後で調べたら土浦の花火は日本三大花火大会の一つだそうでした。
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR