FC2ブログ

オランダ水牛

今回は過去にお客様から何度かお問い合わせいただきました件についてです。

と言っても宣伝がほとんどとなります。

牛角 手彫り印鑑 印相体

「オランダ水牛は扱っていないのですか?」と何度か尋ねられた事がありますが、ホームページに載せていないだけでごく普通に扱っております。

ではなぜホームページに載せなかったのか・・・

「見本と届いたものが違う」 という事があってはお客様を失望させてしまからです。

「違う」というのは大抵「見本が良くて、届いた品の見掛けが悪い」という事でしょう。

印章でいうと一番違いがあるのはオランダ水牛だと思います。

その前に一つ訂正を。

あえて「オランダ水牛」と書いていましたが、正式には「牛角」=「うしのつの」です。

長年にわたり「オランダ水牛」と呼ばれておりましたが、オランダからの輸入ではなく、オランダと全く関係ない素材である為、業界団体が公正取引委員会から指導をいただいた結果、「牛角」(うしのつの)という名称が望ましいという事になりました。

今から20年位前の事ですので私の記憶も曖昧で、その様に表示しなかった場合罰則があるのか無いのか忘れてしまいましたが、オランダ水牛ではなく牛角と呼ぶ方がいい事は確かです。

当店では「うしのつの」を略して「うしつの」と呼ぶ時が多いです。

焼肉屋さんの「ぎゅう○く」ではありませんよ。

その「牛角」はランクにより色や模様の差が激しく、「こんな柄なら他の方が良かった」とお客様を失望させてはいけませんので、今までホームページでは販売しておりませんでした。

でも、よく考えれば実物の写真を載せれば簡単に解決できる事ですね。

という事で、最高ランクの牛角をホームページで販売させていただく事にしました。

手彫り印鑑 牛角 オランダ水牛 印相体

これは滅多に手に入らない極上品ですので、今回はいつもより大きな写真を載せております。

その為、パソコンからご覧の方は偏った写真になっているかと思いますが、画像をクリックしてみて下さい。

サムネイルのページに飛び、マウス操作で拡大した写真で見る事ができます。

スマートフォンでご覧の方も、一度写真をクリックすればピンチアウトで拡大して見る事が出来ます。

手彫り印鑑 牛角 オランダ水牛 

別の向きから。

手彫り印鑑 牛角 オランダ水牛 印相体

オランダ水牛、いえ、牛角の極上品の最大の特徴である「半透明に綺麗な筋」の印材です。

是非拡大してご覧になってみて下さい。

手彫り印鑑 牛角 オランダ水牛 

芯持ちで、印材屋さんのランクは「純白特上」で、これが最高ランクになります。

手彫り印鑑 牛角 オランダ水牛 印相体

別の角度から。

今回は宣伝で恐縮ですが、最高の牛角を正真正銘の手彫りでお考えの方は、是非こちら 15ミリ実印 のコーナーからどうぞ。

実物写真を掲載している都合上、時間の経過とともにこのページの印材での販売が既に終了している場合がありますが、牛角15ミリの商品は、都度実物写真を今後も掲載していく予定です。

見本の都合上1回に1本しか注文出来ませんが、近日中に「手仕上げ」分も販売させていただく予定です。

この情報は2020年9月18日時点の情報である事をご理解下さいませ。


ブログ編集者


プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR