FC2ブログ

驚愕印譜から

明治時代の印譜からです。

これは私のお店が所有する明治時代の印譜の中でも、私が勝手に「驚愕印譜」と名付けている印譜です。

手彫り印鑑 印相体 明治時代の印譜


手彫り印鑑  明治時代の印譜

定規をあてた写真ではないですが、確かこれは9ミリ以下だったと思います。

「驚愕とは言えないな~」と言われるかも知れませんが、この印譜には凄いものが含まれているので、

個別の印影をではなく、帳面(印譜)をまとめて「驚愕」と呼んでいます。

親子二重枠+柳葉篆ぽい作風、斜め彫りの洒落た印鑑です。

ブログ編集者
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR