FC2ブログ

明治時代の法人用印鑑

ここのところずっと明治時代の印譜が続いていますので、似たタイトルになっております。

明治時代の手彫り印鑑 印篆 印相体

アップする段階になってはじめてピンボケに気付きましたので、見づらいですがご容赦下さい。

明治時代の手彫り印鑑 印篆 

今はめったにない太枠の角印です。

昔の官印に多く、耐久性抜群で「ハンコらしい」素晴らしい印鑑です。

明治時代の手彫り印鑑 隷書体 印相体

屋号入りで端正な隷書体が回文で彫られた素晴らしい印鑑です。

「素晴らしい」という同じ言葉の使い回しになってしまっておりますが、素晴らしものはいくつあっても素晴らしいですので・・・

明治時代の手彫り印鑑 隷書体 

昔の法人印は今と比べ大きなものが多かった事が印譜からもわかります。


ブログ編集者
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR