FC2ブログ

明朝体の印章

前記事の続きで、印章技術競技会受賞作品です。

印譜 印相体

太枠+細枠+雷紋の四重枠に明朝体という日本では大変珍しい作風です。

漢字はご存じの通り中国由来で、明朝体も中国で作られた書体です。

日本で明朝体のハンコと言えば主にゴム印ですが、中国では印章でも明朝体が多いです。

雷紋もあり、どこか中国風の雰囲気がありますね。

------------------------------------------------------------

巷では三連休が二回続いておりますが、お店を営んでいる者としては三連休×2回というのはなかなか難しいです。

でも、時間を見つけて少し休暇をとり郊外へ出掛けてきました。

石岡市の自然

またいつもの茨城ですが、何度行っても飽きないいいところです。

石岡市の自然

蕎麦(?)畑では花が満開です。

石岡市の自然

いつも撮影している場所です。

左半分は収穫が終わった水田で、右側はこれからにも見えますが、恐らく右側は前に収穫を終えて草が生えた田んぼです。

(他の未収穫の部分は稲が黄色くなっているので)

至る所でコンバインが動いていました。

茨城の自然

毎年のユズですが、今年も実を付けてくれました。

茨城の自然

栗は食べ頃ですが、写真のイメージとは異なり意外と小ぶりです。

石岡市の自然

全く手入れをしていないですが、アケビは毎年実を付けてくれます。

茨城の自然

こちらは柿ですが、まだ早いようです。

石岡市の自然

彼岸花。

真夏には芽も出していなかったのですが、急に生えてパッと咲く不思議な花です。

石岡市の自然

いつも行く場所は同じですが、自然は全く飽きさせない魅力がありますね。


ブログ編集者
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR