FC2ブログ

御朱印  印篆

戦前の御朱印帳からです。

御朱印 印相体


御朱印 ゴム印

今は便利なもので、画像検索すると御朱印もわかりますね。

天性寺さんと書いてあるので、画像検索したところ、今の御朱印とは違うようです。

ただ、同名の別のお寺かも知れませんし、ネット上にこの御朱印と同じ写真が載っていないだけかも知れませんので

ネット上の情報を鵜呑みにはできません。

ん?このフレーズ、どこかで聞いた事ありますね。

印相体は・・・

いえ、御朱印の話題なのに縁起の悪い書体の話題はやめておきましょう。

上の印影は色からの推測ですが、ゴム印のような気がします。

御朱印 印篆 手彫り吉相印鑑

こちらは朱で押されているので、木口ですね。

もしかすると篆刻かも知れませんが、前の記事の印影同様、文字と枠との間に十分な空間を確保した作風です。

「はんこは文字を隙間なく埋めないといけない」などという事は、毛頭ありません事を昔の素晴らしい御朱印で

証明させていただきます。


ブログ編集者
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR