FC2ブログ

御朱印

戦前の御朱印です。

本能寺御朱印 古印体 印相体

ここからでも何というお寺の御朱印かわかりますよね。

これは今回撮影した写真ですが、多分このブログでは二度目の登場になるのではないかと思います。

本能寺御朱印 古印体 

本能寺と言えば、ほとんどの方が「本能寺の変」として知っているお寺でしょう。

「ハンコは文字を印面いっぱいに広げなければいけないんでしょ?」とよく誤解されている方も居らっしゃいますが、

そんな事はないというのを、きちんとした印影で証明(印影の例だけでは証明になりませんが)する印影です。

「印面いっぱいに・・・」という誤解は、印相体が創作された昭和になってからの事です。

印章は、慣習を守れば印面いっぱいに文字を入れても、空間が広くなっても問題ありません。


ブログ編集者
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR