FC2ブログ

毘沙門亀甲

明治時代18年の地紋帳「新撰伊呂波引紋帳大全」です。

以前にも2~3度ブログで紹介させていただきました。

新撰伊呂波引紋帳大全 

新撰伊呂波引紋帳大全 印相体

「大阪府平民」と書かれているのが、時代を感じさせますね。

新撰伊呂波引紋帳大全 青海波

様々な地紋が載っています。

当店を懇意にしてくれているお客様は、私が青海波を好きな事をよくご存じいただいているかと思います。

今回ふとこの地紋帳を見てみようかと思ったきっかけは、先日書いた二つのブログ記事からです。

(その記事の写真です↓)

藩札の印鑑 印相体

左右の地紋をご覧下さい。↑

茨城の自然 石岡市

中央の建物の下部分の模様をご覧下さい。

微妙に異なりますが、種類は多分一緒ですよね。

ブログを書いた時はそのままにしておりましたが、「そう言えば!」と思いだして、この新撰伊呂波引紋帳大全を

探し出してみました。

新撰伊呂波引紋帳大全 毘沙門亀甲

思った通りありました。

毘沙門亀甲と言うのですね。

こんなところで繋がっていたとは・・・

「でも、ところでそれがハンコと何か関係あるの?」と言われるかも知れませんが、この新撰伊呂波引紋帳大全は

大いにハンコと関係あるのです。

新撰伊呂波引紋帳大全 印相体

こんな興味深々のページもあります。

それはまた後日に・・・

--------------------------------------------------------------

行ってきました、久しぶりの茨城県へ。

多分1ヵ月振り位になると思います。

茨城の自然 田んぼ

青々とした田んぼがひときわ美しいです。

茨城の自然 栗 印相体

私が管理している森の栗の木ですが、半分枯れかけていたのがバッサリ折れていました。

茨城の自然 栗

栗はあと2本あるのですが、それも含めて穴だらけになってしまってきます。

カミキリ虫が喰った後でしょうか。

実際カミキリ虫が居る場面は見ておりませんが、穴だらけで木全体が弱ってしまっています。

柚子とカエル

柚子の葉っぱにアマガエル発見。

水辺からはゆうに50メートルは離れているのですが、産卵の時は水のある場所に無事辿り着けるのでしょうか。

茨城の自然 笹

こちら↑は笹。

夏はひたすら草刈りに追われますが、笹とヤマユリがそっくりですので、間違って刈ってしまわないよう気を付けています。

茨城の自然 ヤマユリ

こちらはヤマユリです。

私は、花より樹木の方が好きなのですが、なぜかヤマユリの花は大好きです。



ブログ編集者
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR