FC2ブログ

捃印補正

江戸時代の印章資料(篆刻資料)捃印補正です。

寛政12年発行で原版は木版の摺りものですが、虫食いもなく保存状態が良いので、これは明治摺りのものかも知れません。

捃印補正 印相体

一番手前(下)に付箋が付いておりますが、これはブログで紹介したページに付けているものです。

ですので、この資料の紹介は順番通りにしております。

捃印補正


捃印補正 印相体

篆刻と実務印の違いはありますが、作風で参考になる印影も多いです。


捃印補正

印文は印影の横に書かれているので、資料として優れています。

「王」の字の折り畳みでこういうのも有りなんですね。

捃印補正 印相体

右上「三角文庫記」という5文字を字配りするのに「印」の字を用いず、文だけで1行を使う作風など、今ではまずされません

ので、参考になります。

捃印補正


ブログ編集者



プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR