FC2ブログ

3文字の実印

明治時代の印譜からですが、この印譜は久しぶりの紹介となります。

明治時代の手彫り印鑑 印譜

今回の紹介は明治~戦前までに多かった篆書体の太枠細字(中輪細篆書体)です。

太枠・細字 印相体

印影は原寸で見るのが一番ですので、今回はいつもより縮小しました。

(といっても原寸ではありません)

篆書体のいいところ(の一つ)は、姓1文字、お名前2文字など、姓と名との文字数が異なる場合でもバランスを

とれるところです。

これが仮に楷書体だったりしますと違和感が生じる事は、見本がなくてもおおかたご想像いただけるかと思います。

それを明治時代ならではの絶妙な折り畳みで巧みに形付けている、素晴らしい実印です。

---------------------------------------------------------

行ってきました また茨城県へ。

仕事が残っていても、休暇はとらせていただいております。

茨城の自然 

ここはよく立ち寄る休憩所です、

このサイズではわからないかも知れませんが、写真中央のビニールハウスの上に瓦屋根に隠れて茅葺き屋根の家があります。

かなり立派な家で、私は近くまで行って見た事ありますが、普通に居住しているお宅ですので、今回は遠方から眺めるのみ。


茨城の自然 

先週は下谷神社、この金土日は三社と東京ではお祭りが続いておりますが、私は先週とはうって変わって郊外へ。

上とは別の場所で写真は撮りませんでしたが、手作業での田植えをしている方も居らっしゃいました。

茨城の自然 グミ

これはグミの木ですが、実の多くが手の届かないところになっています。

茨城の自然 グミ

ですが、頑張って手を伸ばしてつまむと・・・おいしいです。

サクランボの様な甘酸っぱさで、最後は渋みが口に残る感じです。

ネットで検索しますと健康に多少の効用もある様ですので、「良薬口に苦し」と思えば渋みも心地よくなります。

皮のまま食べられますが、スーパーでは見掛けませんね。

日持ちせず、食べられる部分が僅かだからだと思いますが、実際の理由はどうなのでしょうか。

茨城の自然 ヤマユリ

笹そっくりですがヤマユリ。

うまく育って無事花が咲いてくれるのを待ち望みます。

茨城の自然 印相体

いつもと同じく渋滞無しでしたが、疲れたのでサービスエリアにて15分ほど仮眠して安全運転で帰りました。


ブログ編集者

プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR