FC2ブログ

學校積金書上帳

何回目かの紹介となりますが、久しぶりの學校積金書上帳です。

明治時代の手彫り印鑑

印譜ばかりではなく、印鑑が押されている古い書類も印章人にとっては参考になる資料です。

明治時代の手彫り印鑑 印相体

明治9年の書類ですね。

明治一桁の書類というだけで気持ちが高まります。

あくまでも書類が明治9年に作成されたのであって、江戸時代に彫られた印章で押された印影も多い事でしょう。

明治時代の手彫り印鑑

千葉県の書類ですね。

明治時代の手彫り印鑑 印相体

今回は見開き右側のページの印影を紹介させていただきます。

明治時代の手彫り印鑑

江戸時代から間もないこの頃は、印影見本や字典の流通も不十分で、古文書には自己流の様な印鑑も多く見られます。

明治時代の手彫り印鑑

もちろんあっと驚くような素晴らしい作風の印も中にはありますが、古文書の多くにはそんな事を連想させる印影も多いです。

朱で押された左の太枠・細字の印影をはっきりと見たいものですが、擦れと虫食いで完全な形で残っていないのが残念です。

明治時代の手彫り印鑑 印相体

これも一風変わった作風ですね。


ブログ編集者
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR