FC2ブログ

江戸明治印譜4

またまた続いてしまいましたが、江戸明治印譜その4です。

今回はこれです。

江戸明治時代の印鑑,印相体,開運

中央の印影は左右の部分が繋がっていますが、れっきとした分銅型の印鑑ですね。

庶民の印鑑としては大変珍しいですが、これは中陰分銅(ちゅうかげふんどう)型印鑑です。

朱で押されていますので明治時代かも知れませんが、分銅はまさに江戸時代の名残り。

その右下も細枠+細篆書体という「細細」ですが、斜めの字配りと江戸印篆の名残りの折り畳みが、情緒を醸し出しています。

(江戸印篆とは正式な書体名ではなく、江戸時代に多かった篆書体の崩しという意味で私が考えた造語です)

ブログ編集者

プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR