FC2ブログ

朱白文相間印 (稲妻型 小判)

前回の記事で「続編を考えております」と予告したのですが、「あれも書こう」「これも書こう」と欲張った考えをしてしまい、

肝心な更新が疎かになってしまっております。

「あれもこれも」という欲は抑え、続編を二つに分ける事にしました。

と、前置きはこの位までにして、今回まずは印章資料「印海」から。

朱白文相間印 (稲妻型)

朱白文相間印というタイトルでどの印影を紹介したいか、おわかりですね。

朱白文相間印 (稲妻型)

今巷の印章店ではほとんど朱白文相間印の紹介はされていないと思いますが、昭和50年に出版されたこの資料(印海)

にはポツンポツンと載っております。

中央で稲妻型になっている作風ですが、実はこれ、この資料独特のものではなく、明治時代からあるきちんとした作風なのです。

朱白文相間印 稲妻

これは当店が所有する明治時代の印譜で、このブログ再登場の印影です。

二つの資料を紹介した理由は、「別々の資料でも同じ作風」という事を伝えたかったからです。

朱白の角度は異なりますが、それは彫った職人が異なれば必然的なものですが、この稲妻型朱白文相間印は

昔はごく一般的な作風であった事を知っておいて下さい。

「昔はごく普通な作風が、今では珍しくなってしまった」・・・

「古き良き時代」というありふれた表現になりますが、埋もれてしまった逸品、こんな作風いいと思いませんか?

稲妻型の朱白文相間印、更に続編を考えております。

もう少々お付き合い下さい。

------------------------------------------------------------

週末に茨城へ行く事が恒例になってしまいました。

何かで見たのですが、茨城県は魅力度ランキングでワーストワンだそうですね。

それは茨城の魅力を知らない方が多いようで残念です。

まあ、そんな私も茨城の魅力のごく一部しか知らないのですが、いいところですよ。

石岡 八郷

いつもの定点観測スポットではありませんが、よく行く石岡市の風景です。

石岡 八郷 蕎麦畑

蕎麦(?)畑も多くあります。

柿岡の古民家

都内ですとまずお寺となるでしょうが、これは普通の民家です(石岡市柿岡)

他人の家をジロジロ見るのは良くないかも知れませんが、そこらじゅうにこんな古民家がある街・
茨城県は素晴らしいです。

佐久の大杉

佐久の大杉 鹿島神社

佐久の大杉 鹿島神社

私の写真では凄さが伝わらないかも知れませんが、圧倒される太さです。

何度も被雷したそうで、木の先端に避雷針が設置されています。

根本の太さから換算しますと、順調であれば現在の3倍位の高さだったのではないでしょうか。

とはいえ、それ程の高さですと倒壊の可能性も高いでしょうから、被雷などいくつもの条件が重なってここまで

成長したのでしょうね(と勝手に想像)

佐久良東雄

ここは佐久良 東雄(さくら あずまお)さんという方の旧宅だそうで、国指定の史跡とされています。

現在もお住まいの方が居らっしゃいますので、2枚だけ撮らせていただき早々と退散。

佐久良東雄

母屋も長屋門も茅葺屋根の素晴らしい古民家です。

ここで「佐久良 東雄さんってどんな方だったんだろう?」とインターネットで検索してみたところ、素晴らしいものを発見

してしまいました。

善応寺 佐久良東雄

旧宅は石岡市でしたが、連休を利用して翌日は土浦市へドライブ。

都内から日帰りで楽に行けて自然を楽しめるところも茨城県の魅力です。

茨城県土浦市 善応寺。

善応寺 佐久良東雄 井戸

井戸ですが、地元の人が利用しているようです。

善応寺


善応寺

井戸の先には小さな池があり、ホテイアオイ(?)で埋め尽くされておりましたが、澄んだ水でコイが泳いでおりました。

善応寺 扁額 佐久良東雄

ここに来た理由はズバリこれです。

あまりに素晴らしい草書体ですので、別の角度からもう一枚。

善応寺 扁額 佐久良東雄

文字は「聖観音」ですが、これはかなり崩された草書体ですので、判読は困難ですよね。

それにしても素晴らしい扁額です。

善応寺

善応寺さんのみではありませんが、ご多聞に漏れず唐草文様が多数。

善応寺

この写真では見づらいかも知れませんが、中央に唐草と両端には龍です。

唐草と龍は印章彫刻でも用いられる吉祥文様です。

真鍋宿 土浦

この辺りは真鍋宿と呼ばれていた宿場町だったそうで、今でも多くの名残りがあります。

真鍋宿 土浦


真鍋宿 土浦

ワーストワンだろうが何だろうが、私にとって魅力たっぷりの茨城県。

渋滞も少なくいいところですよ。

ブログ編集者

プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR