FC2ブログ

明治印譜 

明治時代の印譜からです。

手彫り印鑑の明治印譜 印相体

これをみて真っ先に目がいってしまうのは多分左端の印影でしょう。

手彫り印鑑の明治印譜 印相体

明治時代らしくありませんが、既にこの頃ハートマークは日本でも使われていたのですね。

ついハートに目がいきがちですが、右側の印影も風情があっていいものです。

手彫り印鑑の明治印譜 印相体

明治39年とありますので、明治時代の終盤ですね。

これ↑はゴム印ではなく木口(一般的な印鑑)です。

手彫り印鑑の明治印譜 印相体

これもゴム印ではなく木口ですので、凄いです。

当時の職人さんの技量はもちろん、仕事に対する姿勢は学ぶものが多くあります。

手彫り印鑑の明治印譜 印相体

-------------------------------------------------------
1文字の篆刻手彫り体験ができる「第23回 蔵書印まつり」もいよいよ今月末に迫ってきました。

蔵書印まつり


23年も続けますと、そこそこ有名になり、遠くは四国や中国地方からご来場される方も居らっしゃいます。

混雑が予想されますが、神田では古本まつりが開催されていますので、本好きの方にはいろいろ楽しめる

2日間になると思います。
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR