FC2ブログ

隷書体と篆書体

例によって過去の記事からのピックアップです。

まずは隷書体の印影をご覧下さい。



もうひとつ隷書体を



丸と角との違いはありますが、共通するのは文字数が行により異なる事です。

楷書体もそうですが、隷書体は基本的に空間を強引に埋める事はしません。(例外はあります)

それに対して篆書体は



いちばん左の文字は「印」という篆書体です。

篆書体の字典をご覧下さい。



下の写真はどちらも「石」の篆書体です。





上の二枚の写真をご覧頂ければ、篆書体は他の書体と違い、文字数や字配りに合わせてバランスを変えられる

印章向きの文字である事がおわかり頂けると思います。

もちろん全てはケースバイケースですので、例外はありますが。
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR