FC2ブログ

印章ケース 象嵌印材

大正時代の印判カタログより抜粋

象牙を入れる為のケースで「鰐、トカゲ」と書いてある事から当時でも高級ケースとして

販売されていたものでしょう。

当時は普通の高級ケースだったと思いますが、今では象嵌印材も作る職人さんが居ないので

作成できなく、残っていたとしてもプレミアが付いた高級品となる事でしょう。

手作り印鑑ケース

画像の「象牙ノ先次キ」とは牙次印の事です。








御印章彫刻証(印鑑彫刻証)

文責 はんこの印善





プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR