FC2ブログ

印架

今回は印影ではなく、大正時代の印章カタログからピックアップさせていただきます。

印架 【印相体・吉相体・開運印鑑は全てデタラメです】

古い印章カタログは、いい印章を知る上で情報の宝庫ですが、今回はゴム印に関係するものをピックアップしました。

印架 【印相体・吉相体・開運印鑑は全てデタラメです】

にぎりの付いたゴム印をぶら下げて保管する印架です。

現在はパソコンで文章を作成する事が多いのでゴム印の使用頻度は減ってしまいましたが、ゴム印が多用されていた

昔はこの様な事務用品が沢山ありました。

ちなみに、私のお店でも現役で使用しております。

印架 【印相体・吉相体・開運印鑑は全てデタラメです】

こんな感じでゴム印をぶら下げます。

「段一小形グンキ」??

普通に左から右へ読んでしまいますと意味がわかりませんが、「キング形小一段」ですね。

印架 【印相体・吉相体・開運印鑑は全てデタラメです】

こちらは二段。

印架 【印相体・吉相体・開運印鑑は全てデタラメです】

そして三段も。

残念ながら現在では同様のものは製造されておらず、ほとんど販売もされていない事でしょう。

「でも昔ながらの印架を使ってみたい!」 という方へ。

宣伝で恐縮ですが、私のお店では新品を販売しております。  (→ 印架大一段

印架 【印相体・吉相体・開運印鑑は全てデタラメです】

新品といっても、30年以上前に製造されたものですので多少の接触傷はありますが、使用には問題ありません。

「本文はパソコンで作成し、会社名はゴム印を捺す」という文章もいいと思いますよ。


さて、話は変わりますが、大変珍しいゴム印が載っているのでそれも紹介します。

(以前にもブログで紹介したかも知れません)

日付ゴム印 【印相体・吉相体・開運印鑑は全てデタラメです】

こちらは日付や数字を動かして使う回転ゴム印です。

今でも使われていますよね。

その拡大写真をご覧下さい。

日付ゴム印 【印相体・吉相体・開運印鑑は全てデタラメです】

大正時代は15年で昭和に元号が変わりましたが、この回転ゴム印は大正30年代まで使える仕様になっています。

カタログが作られた当時は、大正時代が15年で終わるという事は誰も予想しなかったのでしょう。

(それは当然ですよね)

もっとも、ゴム印は消耗品ですのである程度摩耗したら新しいものに作り替えるた方が良いです。

そうやってゴム印も併せて宣伝するつもりはありませんが、ゴム印が綺麗に押された書類はなかなかいいものですよ。

尚、スタンプ台の良し悪しによってもゴム印の鮮明さは大きく変わります。

すり減っていて、且つ目詰まりしたゴム印に使い古したスタンプ台では、どんな達人でも綺麗な印影は出せません。

ゴム印とスタンプ台はいいものを使いましょう。

はんこの印善

プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR