FC2ブログ

明治時代の印譜 (白文 柳葉篆)

今日の明治印譜です。

手彫り印鑑 明治印譜

今回は右から二番目のページから紹介させていただきます。

手彫り印鑑 明治印譜

弧を描く様に字配りされている作風を印章用語で「回文」(かいぶん)と言いますが、これは外枠が無い作風ですね。

また、内側は白文(白抜き)となっている、今では珍しい作風です。

手彫り印鑑 明治印譜

そして中輪(左側:太枠)と細輪(右側:細枠)で、印篆と柳葉篆です。

このブログでは決して珍しくはありませんが、今の巷では珍しいものとなっております。

ブログ編集者

プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR