FC2ブログ

楷書体の認印

丁寧に彫られた楷書体の認印です
単純な書体に思われがちですが、楷書体を綺麗に彫るのは熟練職人にしか出来ません。
もちろん完全手彫りです。

楷書体の手彫り印鑑 (明治時代の印譜)


いつもと同じ「大きさ比較」ですが、1ミリ以下で端麗に彫っている職人の技量を見て下さい。
楷書体の手彫り印鑑 (明治時代の印譜)



◎印鑑の彫刻方法は「手彫り」「手仕上げ」「機械彫り」の3通りしか正式名称として認められておりません。

尚「手彫り仕上げ」という彫刻は手彫りの事ではありません。

また、ネット上の印章販売店(または印章店宣伝HP)の99.9%は(嘘の無い)手彫りの印鑑を販売しておりません。

これは開運印鑑と並んで印章業界の二大汚点となっております。

私の業界の残念な現実です


プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR