FC2ブログ

明治時代の蔵書印

さて、東京印章協同組合の「蔵書印まつり」もいよいよ近付いて参りました。

手彫り蔵書印


そこでちょっとわざとらしいタイミングですが、今回は明治時代の蔵書印を紹介させていただきます。


蔵書印

九畳篆とまでは言えないかも知れませんが、これは畳篆といっていいでしょう。



印譜の同じページに載っていたのでこちらの角印も。

明治時代の手彫り角印


角印ばかりではつまらないかも知れませんので、別の明治印譜から個人の丸印を。

明治時代の手彫り印鑑


明治時代の手彫り印鑑

龍紋と親子二重枠。

やはり古い印影はいい物が多いです。



ブログ編集者




プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR