FC2ブログ

戦前のご朱印

ブログ更新の主な目的は古い印影を公開し、一般の方に昔の印影を知っていただく事です。

7月は20の記事を更新できましたが、翌8月は時間の関係で何と1記事でした。

(先日も書きましたが)懇意にしていただいている同業者さんから、「言葉はいらないから印影を公開しなよ」

とアドバイス(?)をいただきましたので、なるべく印影を紹介し「百の言葉より一つの印影」という方針で。

少々気取った言葉になってしまいましたが、見ていただいている人あってのブログですので

なるべく多く印影を公開させていただくよう努力します。



前置きが長くなりましたが、戦前のご朱印です。

手彫り印鑑 ご朱印

黒肉で押されている印影は楷書体で、朱印も比較的読みやすい篆書体ですので説明は不要ですね。

(といってもブログ記事の印文の判読までは基本的に行わない方針ですので普段も多く説明しておりませんが)


手彫り印鑑 ご朱印


手彫り印鑑 ご朱印

京都ですと東京在住の私はなかなか行く事はできませんが、インターネットで調べますと

現在のご朱印まで載っているので比較する事ができるので便利です。


手彫り印鑑 ご朱印

これがゴム印ではなく木口で彫られていたのですから、昔の職人さんに脱帽です。

(今でももちろん彫刻可能ですが、普通の注文品で承っていたという労力に脱帽という意味です)


手彫り印鑑 ご朱印



手彫り印鑑 ご朱印

蓮の葉型の枠に太細の篆書体が絶妙ですね。


手彫り印鑑 ご朱印


手彫り印鑑 ご朱印



ブログ編集者


プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR