FC2ブログ

尋常小学校の角印

明治時代の印譜より

明治時代の手彫り印鑑


これは最近頻繁に登場している印譜からです。


明治時代の角印

ブログ用の印文判読は基本的にしておりませんが、それでも(縦に見た)中央の列の上二文字は

何という字なのか気になりました。

一見すると「へん」と「つくり」に見えてしまいましたが、よく見ると「尋常高等」小学校と

彫られているのですね。


明治時代の角印

同じに見えてしまうかも知れませんが、こちらは一回り小さなものです。

印文は同じでも、「校」の字の崩しが異なるのがわかります。



隷書体の手彫り印鑑


こちらは隷書体の特徴である横の広がりが美しく引き立つ印影です。

古いハンコはいい物が多いですね。





ブログ編集者

プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR