FC2ブログ

増補六書通

前記事の続編です

明治13年の増補六書通です。

丁寧に扱っているつもりですが、さすがに綴じ紐は取れ掛かってしまってます。

手彫り印鑑の字典資料 増補六書通

印章彫刻用に作られた字典という事がおわかりいただけますでしょうか。

見開きの右ページには様々な印影や印章が描かれております。

手彫り印鑑の字典資料 増補六書通

柳葉篆(ゆうようてん)風の文字ですね。

手彫り印鑑の字典資料 増補六書通

図からでは石材か象牙材かはわかりませんが、鎖状に彫刻された印章も載っております。

手彫り印鑑の字典資料 増補六書通

この字典に印相体はもちろん載っておりません。

開運印鑑など無い時代でしたからね。 (昨今売られている開運印鑑の事です)

手彫り印鑑の字典資料 増補六書通

ほんの1ページの図に過ぎませんが、ハンコ屋の私にとって大変興味深いページです。

手彫り印鑑の字典資料 増補六書通

「印刻必要」と書いてあります。↓

手彫り印鑑の字典資料 増補六書通


こちらは左ページです

手彫り印鑑の字典資料 増補六書通

朱白混合の落款です。 (朱白文相間印)

手彫り印鑑の字典資料 増補六書通





開運印鑑は全てインチキです→開運印鑑について








プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR