FC2ブログ

竜紋(龍紋・龍刻)

龍は言うまでもなく想像上の動物です。

吉祥模様、吉祥柄として今でも親しまれているものです。

吉祥=おめでたい という意味です。

開運と言っても語弊はないと思います。

龍の図柄が彫られた印鑑(印影)をご覧ください。

龍紋の手彫り印鑑


開運印鑑というのは本当はあるのではないか!

「これぞ開運印鑑だ」という方

早とちりや希望的観測による想像は抜きにしてよく読んで下さい。

現在巷で「開運印鑑」として販売されているは100パーセント「印相体」「吉相体」などと呼ばれる書体です。

印影の文字をよくご覧下さい。

明らかに印相体や吉相体ではありません。

では、彫刻者が書体を間違えて彫ってしまったのでしょうか。

開運印鑑であるならば印相体で彫らなければいけないのをうっかり普通の篆書体で彫ってしまったのでしょうか。

そんな訳はありません。

あるもの」を証明するのは比較的簡単かも知れませんが、「無いもの」を証明するのは結構難しいですね。

遠回しの表現をしましたが、吉祥=縁起もの というのは昔からきちんとした言い伝えのあるものです。

しかし、印相体(=開運印鑑)などというのは昔からの言い伝えなどは無い、業者さんの創作物なのです。

この事を上の印影が証明しております。

他の記事でも書きましたが、今の篆書体よりも斜め線が少なく多く折り畳んだこの頃(明治)の

典型的な印鑑です。
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR