FC2ブログ

茶切手

引き続き藩札です。

江州大森銀壱匁札。

中央にどっしりとした小判型の印影が目立ちます。

藩札に押された手彫り印鑑


こちらは何と言っても八方崩しの分銅型印鑑です。

藩札に押された手彫り印鑑


中央部分が薄くなってしまっているのが非常に残念ですが、実務的な印鑑に今はまず使われない印篆に

どっしりとした太枠が似合う素晴らしい小判型印鑑です。

藩札に押された手彫り印鑑

印影は小さいですが、本物の八方崩しです。(↓)

藩札に押された手彫り印鑑


藩札に押された手彫り印鑑



藩札に押された手彫り印鑑


印が押されている為写真ではよく見えませんが、七福神が丁寧に彫られています。

藩札に押された手彫り印鑑


茶切手だけあって、茶つぼ型の印影です。

お茶屋さんの印鑑はこのような茶つぼ型が多くありました。

まあ当然といえば当然でしょうけど、その印影は改めて紹介させていただきたいと思います。

藩札に押された手彫り印鑑


最後は迫力のある本物の八方崩しの分銅型の印鑑です。

「太枠細字」で彫られた本物の八方崩しの篆書体です。

藩札に押された手彫り印鑑



ブログ編集者 はんこの印善





プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR