FC2ブログ

お茶屋さんの手彫り印鑑

江戸後期から明治初期までの手彫り印鑑 印譜からです。

茶壺 手彫り印鑑

この時代の典型的なお茶屋さんの印鑑ですね。

同様の印影はこのブログで何回も紹介させていただきました。

縁起の良い龍紋も彫られています。


ブログ編集者

---------------------------------------------------------------------

随分久しぶりの更新になってしまいました。

緊急事態宣言下では不要不急の外出は控えなければいけません。

この写真は今年になってから撮ったものですが、直近ではありません。

弁天島


弁天島

お店からほど近い不忍の池(しのばずのいけ)にはよく行きます。

柳葉篆 大篆

不忍池といえばこのブログではこの石碑です。

平林惇徳による大篆風の石碑です(1760年)

石碑

いい石碑は他にもあります。

多くの部分が剥がれてしまっていますが、貴重な江戸時代の篆書体の石碑です。

石碑

こちらはほとんど写っていませんが、これも素晴らしい石碑です。

石碑

「文政」と彫られている事がかろうじてわかりますね。
プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR