FC2ブログ

背ワニ印鑑ケース

背ワニ革印鑑ケースの紹介です。

背ワニ印鑑ケース

背ワニ印鑑ケースと言えば(18ミリサイズは)たいてい1万円以上です。

そして受注してから作成する場合が大半ですので、「写真と雰囲気が大きく違う」という場合もあります。

今回紹介するのは実物の写真です。

なぜ1万円以下なのかという理由は、1年に1度製造元さんがセールをするからで、そのタイミングを見計らい

仕入れたものだからです。

背ワニ印鑑ケース


背ワニ印鑑ケース

いかがでしょうか。

仕入れ時、ケースは大箱に入れられていましたので、もしかすると接触痕があるかも知れませんが

私が見る限り目立った跡はありません。

背ワニ印鑑ケース


背ワニ印鑑ケース

作成の最後は手仕事で調整しておりますので、金具部分には若干の調整跡がありますが、傷とは異なります。

右の写真はケースの底面です。


ご注文はこちらからどうぞ。  

この記事はブログアップ時[2020年4月7日現在の状況で、大変恐縮ですが、現在(5月10日の時点)で

この記事のケースは販売済みです。

★このケースはKFケースではありません。

--------------------------------------------------------------------------

前回の更新が3月30日

コロナウイルスはもちろん3月30日の時点で大きな問題になっていましたが、本日緊急事態宣言が出されましたね。

大変な世の中になってしまいました。

活動自粛要請がありましたが、お店は時間を短くするものの営業は続けます。

総理が「原則仕事は自宅で」と国民に呼びかけている事を無視するものではありません。

元々、父親が亡くなってから職人は自宅で仕事をする事をメインにし、店舗の営業時間は極端に短くしておりました。

お店を休業としない理由は・・・

印章店のみならずクリーニング屋さんなども同じですが、印章店は既にご注文したお客様が受け取りに来て商品を

渡すという重要な仕事があります。

印鑑登録、銀行口座開設、法人設立など、重要な事に大きく関係するので、お店を閉める事は出来ません。

そもそも私は電車通勤ではありませんし、人が大勢集まる場所に行く事はあまりありません。

但し、支店は商店街の中ありますので、感染リスクがゼロとは言えませんが、今は常時マスクをし気を付けています。

(※ ニュースで見ただけで、それが載っている政府関係のホームページは検索しましたが探せず、記憶の中での話です)

但し、今後もずっと変わらずに営業を続けるか否かは現段階では何とも言えません。

今後もニュースを注視していきたいと考えております。



今回もまたスマホ写真です。

下の2枚は私のお気に入りの場所で4日に撮影したものです。

夜景

桜 印相体


ブログ編集者





プロフィール

Author:三代目印章店主
古い手彫り印鑑の印影資料を中心に印相体撲滅に向けてマイペースで記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR